クラウドファンディング成功事例!メガネ部門厳選3事例をご紹介します!

メガネをこよなく愛す事業主の方へ。
メガネ派とコンタクト派、レーシック派などなど視力に関しては拘りがある方も多いんじゃないでしょうか?

ちなみに私はメガネ派→コンタクト派→メガネ+コンタクトの二刀流→裸眼
と言うなぜか裸眼で落ち着くと言う結果に陥っています。
コンタクトするのもメガネするのも面倒になってしまったんですよね・・・

.

そんな私でも「このプロジェクト!!!」と思ったクラウドファンディングのメガネ事例をご紹介していきます。
メガネにいろんな要素を加えたプロジェクトですので、メガネ以外に応用すればいい商品アイディアになる可能性もありますよ(^_−)−☆

.

スマートに情報を伝えるメガネ型情報端末「雰囲気メガネ」


プロジェクトはこちら。
https://www.makuake.com/project/funikiambientglass/
メガネに情報が映るなんて夢のような機械、いやメガネじゃありませんか?
アニメの中でしか見たことなかった物が実在するようになったんです。
ドラゴンボールのスカウター、名探偵コナンのメガネを思い出しますね。笑

.

そして何よりこのプロジェクト。素晴らしいのがQ&Aです。
ここでお客様が購入する上で不安になるであろう要素をほとんど潰しています。
メガネの度は入れられるのか。サングラスはできるのか。素材は何がいいのか。
そういった部分までユーザー目線で考えられたプロジェクトです。

.

あとは製作者全員の顔が見えるのは信頼度を増すポイントでもあります。
誰が作っているのかが分かるだけで印象が違いますからね。
非常に参考になるプロジェクトだと思います(^_−)−☆

.

メガネにつけてウインクで撮影。世界最速のウェアラブルカメラ「BLINCAM」


お次はこちら。
https://www.makuake.com/project/blincaminc/
メガネにカメラ機能を追加したアイテムです!
写真を撮りたい!!と思ってスマホを出したらシャッターチャンスを逃してしまった。
そんなことありませんか??そんな悩みを解消するアイテムです。

.

なんとウィンクするだけで即座に写真を撮り、スマホに転送してくれるんです!
ウィンクするだけですよ!
ちなみに私はウィンクすると両目瞑ってしまうか変顔になります。

.

このプロジェクトの良い点は利用シーンが具体的にイメージできる写真や動画があること。
もしこの商品が手に入ったらこんな風に使えるな。こんな写真撮れるな〜。
そんな風に具体的にイメージしやすいのがとても良いですね!

.

そしてこちらのプロジェクトのQ&Aも優秀です。
ユーザーの不安を解消する内容になっています。

【 Q.ウインクが苦手でも撮影できますか? 】
つまり、私のようなウィンクが苦手な人も安心して使えるようです笑

.

強度近視女性を助けたい!日本初のメイク×眼鏡情報誌を発刊

8518015153423970b147408b76f51eee8ba798b1

次のプロジェクトはこちら
https://readyfor.jp/projects/bgp1

メガネ+メイクを組み合わせたプロジェクトです。
強度近視の場合、コンタクトレンズが対応していないこともあります。
そんなメガネにコンプレックスを抱いている女性を助けるプロジェクトです。

.

ビフォーアフターを見るとメガネとメイクで印象が全然違うのがわかります。
周りの友人知人の中にも言えてないだけでこのような悩みを抱えている方はいらっしゃるんじゃないでしょうか?

.

このプロジェクトの良いところはターゲティングがかなり具体的であること。
強度近視のメガネをかけていて、それをコンプレックスに感じている女性。
「あ、あの人にオススメだな」とイメージできると思います。
これくらい具体的だとターゲットの人が見たら記憶に残りそうですよね(^o^)/

.

終わりに

メガネ特集はいかがだったでしょうか?
メガネ事例ですが正直なことを言うと主要サイト全部回りましたが3事例しかありませんでした笑

.

今回この3事例から学べたことは以下の3点です。
  1. 日常的に使う商品に+αすることで新しい商品が出来る
  2. Q&Aが優秀な内容だとユーザーの心を掴みやすい
  3. ターゲティングが明確であればあるだけ資金も集まりやすい
.

この3つのポイントはメガネ以外のプロジェクト全てにおいて応用できることだと思います。
是非、参考にしていただけたらと思います!

.

今後もクラウドファンディングについて記事や事例を紹介していきます!
もし気に入っていただけたら現状維新のFacebookページに「いいね!」を押していただけたら幸いです(^o^)/

 

現状維新 トップマーケッター 島田裕之

The following two tabs change content below.

福田 泰仁

現状維新代表デザイナー
消費者に向けて、製品やサービス、企業のストーリーをビジュアライズし、ロゴ、キャラクター、HP、パンフレット、名刺などの販促ツールによって伝えることで、さらなる共感を生み出し、より満足度の高い「ユーザー体験」を生み出している。 詳細はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

現状維新代表デザイナー
消費者に向けて、製品やサービス、企業のストーリーをビジュアライズし、ロゴ、キャラクター、HP、パンフレット、名刺などの販促ツールによって伝えることで、さらなる共感を生み出し、より満足度の高い「ユーザー体験」を生み出している。 詳細はこちら