クラウドファンディング。不要な失敗を避ける為にやっておく3つのこと

とりあえずやってみよう!!と勢いでクラウドファンディングを始め用としている方へ。
準備がめんどくさいと思っていませんか??
そこで今回は最低限、不要な失敗を避ける為にこれだけはやっておくべき3つのことをご紹介します!

.

出来るだけ簡単なことだけに絞ったので是非やってみてくださいね。

.

リターンの設定は最低限5パターンは用意すること

 

これが結構大事です!!
ざっくりですがこの値段で用意することをオススメします。

1,000円
3,000円
5,000円〜8,000円
10,000円
30,000円

上記の値段設定くらいで自分が提供できそうなものをリストアップします。
そして周りの知人友人に聞きましょう!!
「私、こういうことお返しできるんだけど30000円だったらどんな内容だったら欲しいと思う?」
「私、こういうことができるんだけど30000円でこんなリターンだあったら欲しいと思えるかな?」

など、まず周りに聞いちゃいましょう。それが一番客観的評価を貰えるし早いです!

.

目標金額をちゃんとイケる値段か確認しよう

 

目標金額って自分の考えだけではそれが高いのか低いのか判断しにくいですよね。
ここも早い話、知人友人に聞いてみましょう!
大前提、自分の周りの人が支援したくなる内容、そして目標じゃないと成功は難しいでしょう。
聞いてみて「そりゃ高すぎる。無理だろ〜」と言われてば見直したほうがいいです。
ここのステップだけは必ず踏みましょう!!

.

プロジェクトを実行できる根拠を載せましょう。

 

100万円必要なので支援お願いします!!!

なんてのは絶対に集まりません。
100万円の内訳や100万円集める理由、そして集まった後にどうやって実現するのか具体的にわかる資料が揃っていますか?

.

せっかく支援したお金がちゃんと有効活用されるのかどうかは支援する上での重要なポイントになります。
最低限ここは信頼を得る為にも具体的に明記しておきましょう!!

.

終わりに

いかがだったでしょうか?
ポイントはリターン設定、目標設定、プロジェクト内容が具体的に伝わるか。
この3つをしっかり自分も周りの知人友人に聞いてみることです。

.

そして意外と周りの人に聞いていくと協力してくれる人が見つかったりもします。
自分だけで判断せず、自分のことをよく知っている周りの人に聞いて最低限の不必要な失敗は避けてクラウドファンディングにのぞんでいただけたらと思います!

.

今後もクラウドファンディングについて記事や事例紹介をしていきます!
もし、為になった!と思っていただけたら現状維新のFacebookページに「いいね!」を押していただけたら幸いです(^o^)/

.

現状維新 トップマーケッター 島田裕之

The following two tabs change content below.

福田 泰仁

現状維新代表デザイナー
消費者に向けて、製品やサービス、企業のストーリーをビジュアライズし、ロゴ、キャラクター、HP、パンフレット、名刺などの販促ツールによって伝えることで、さらなる共感を生み出し、より満足度の高い「ユーザー体験」を生み出している。 詳細はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

現状維新代表デザイナー
消費者に向けて、製品やサービス、企業のストーリーをビジュアライズし、ロゴ、キャラクター、HP、パンフレット、名刺などの販促ツールによって伝えることで、さらなる共感を生み出し、より満足度の高い「ユーザー体験」を生み出している。 詳細はこちら