トレーサビリティー

トレーサビリティーとは、生産流通の履歴を管理し追跡できる仕組みのこと。
食品の安全を確保するために栽培・飼育から加工、製造、流通などの過程を明確にすることができる。