デファクトスタンダード

デファクトスタンダードとは、圧倒的に市場のシェアを占めた商品がその分野で事実上の標準となることを言います。
インターネットの通信規約であるTCP/IPや、パソコンのOSであるWindowsなどがデファクトスタンダードの例です。