個人事業税

個人事業税とは、地方税の一つで地方に対して支払う義務のある税金のことです。
国に対して支払う税金が所得税だとしたら、地方に対して支払う税金が事業税となります。
事業による所得が290万円以上の場合に、支払い義務が発生する税金です。