伝え方が9割 返答をNO→YESに変える反則技

N745_yousuwomirusarari-man-thumb-autox1600-14743

こんばんは!

現状維新 スタッフの島田です。

 

人は見た目が9割 という本を読んだことはありますか?

人は見た目でほぼ全てを判断されてしまうと。

なかなか衝撃を受けた本でした。

 

人は見た目が9割

 

それに似た名前の本で、これから何かを始めたいあなたにオススメしたい一冊があります。

 

 伝え方が9割 

佐々木 圭一 (著)

 

僕もこの本で学んだ 伝え方 を意識して数多くのピンチを切り抜けることができたので、

読んでおいて絶対に損はしません!

 

伝え方が9割ってちょっと大げさじゃない?と思う方もいるかもしれませんが、

僕は、伝え方 一つで相手の行動は大きく変わってくると思います。

 

例えば誰かに仕事をお願いされるとき、「この仕事お願いできる?」と言われるの「◯◯さんにしか頼めない仕事なんだけど。お願いできない?」と言われるのでは、どちらが気持ちよく受けられますか?

 

もう一つ。特に好きじゃない異性から「デートしよう」と誘われるのと、「おいしいパスタを食べに行かない?」と誘われるのでは、どちらがOKを出しやすいですか?

 

明らかに後者の方が承認しやすいですよね。

しかし、仕事をお願いしたい、デートをしたいというこちらの要求は変わってません。

変わったのは伝え方だけ。

 

このように伝え方一つで相手の答えはYESにもNOにもなります。

 

この本では相手の答えをYESに変える具体的な方法や、

相手の心を動かす言葉の作り方をみっちり学べます。

 

今後 フリーランス で働きたい人は特に、自分で仕事を取ることが重要になってくると思います。

だからこそ、お客様の心を揺さぶり、YESを引き出す方法はぜひ知っておいてもらいたいです(*^^*)

 

 伝え方が9割  -佐々木 圭一 (著)

ぜひ読んでみてくださいね♪

 

お読みいただきありがとうございました(^^♪

この記事をお読みになられたあなたは、
次に『集客率がグンッと上がる 名刺 の 作り方』をお読みください!オススメです(*‘ω‘ *)

The following two tabs change content below.
福田 泰仁

福田 泰仁

現状維新代表デザイナー
消費者に向けて、製品やサービス、企業のストーリーをビジュアライズし、ロゴ、キャラクター、HP、パンフレット、名刺などの販促ツールによって伝えることで、さらなる共感を生み出し、より満足度の高い「ユーザー体験」を生み出している。 詳細はこちら
N745_yousuwomirusarari-man-thumb-autox1600-14743

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

福田 泰仁

現状維新代表デザイナー
消費者に向けて、製品やサービス、企業のストーリーをビジュアライズし、ロゴ、キャラクター、HP、パンフレット、名刺などの販促ツールによって伝えることで、さらなる共感を生み出し、より満足度の高い「ユーザー体験」を生み出している。 詳細はこちら