button

本気で売り上げたい事業主の方へ。

01 02

名刺とは、唯一、渡したい人に確実に受け取ってもらえるパワフルな販促ツールです。
そんな最強ツールに、名前と肩書きと連絡先だけ??

どんな相手にどういう行動をとって欲しいのかをしっかり決め込んで、したたかにデザインしてあげることで、名刺交換の場で話題をコントロールし、その場で仕事を取ってくる“最強の営業マン”となります。

しゃべる名刺相談会では、
あなたの職業や見込み客に最適な“仕事が取れる”名刺デザインを、90分で導き出します。
meishisanple1

 

なぜ名刺で売上が変わるのか?

デザイナーの福田は、過去50人以上の名刺を制作してきました。
その中で気づいたことは「名刺交換から仕事がとれている人はほとんどいない。」「名刺で売上が変わると思っている人が、そもそもほとんどいない。」という事実でした。

 

かく言う私も、2年前まで、どデカイ野望とサービスに対する自信だけはありましたが、実際にどういうルートで受注に行き着くかは全くイメージできていませんでした。その結果、大量行動はすれど、なかなか結果に繋がらず、フリーランスとして週7日働いて月商12万円という極貧生活を続けていました。。。

 

そんな中、このままではいけないと思い「どうすれば」と考え続けてこの「しかける名刺」を自分でつくり、それを持って動き始めました。数字と期日を明確にし、戦略的にデザインした名刺を渡し続けた結果、名刺を変えた初月で売上が2倍に、4ヶ月後には5倍以上、1年後には月収7桁以上が安定するようになりました。結果、当時のビジョンが期日通りに叶っています。1年間で月商は10倍以上になり、結婚して子供も授かり、今でもスタッフ2人とビジョンを共有しながら月間数値目標を立て、名刺によって売り上げをある程度コントロールしながら事業を成長させています。

 

戦略名刺を制作することで、我々が得られたことは以下の2つです。

  1. 共感者が集まり、離れなくなった。
  2. シンプルに名刺交換からの売上があがるようになった。

 

デザイナー、イラストレーター、起業家、コミュニティオーナーとして活動していく中で、当時の自分のように巨大なビジョンはあるが、マナーとしての名刺交換しかしておらず行動量が結果に直結していないという人がかなり多いことに気づきました。そこでしかける名刺相談会を行い、名刺の考え方からラフ制作までを代行して事業主仲間の背中を押していきたいと思い立ちました。

button

お客様の声。

v_01

名刺を変えてから、お客様からのご紹介数が徐々に増えてきている状態です!お客様よりこれがあると気軽に紹介しやすいです!との声を頂いています。結果的に名刺購入前と後で、お客様の数、売上、収入が1.2倍なりました。
綾瀬かえで整骨院 院長 茂木潤様

 

v_03

名刺を変えてから初めて行った交流会で、名刺交換から話題をコントロールでき、その後のアポで7桁以上の高額案件がスムーズに受注できました。
コミュニティビジネス構築研究所 所長 福田美香様

v_04福田さんとの相談の中で出た「破る名刺」という奇抜なアイデアで、たくさんの人に自分の名刺を破ってもらいながら連絡先交換がインパクトを持ってスムーズにできています。
フォトグラファー 荻島義章

名刺制作事例

こんな方にオススメです。

04

詳細

内容個別ヒアリング (名刺診断、改善提案、名刺交換方法レクチャー、ラフスケッチ作成)
時間90分間 ※下記フォームから希望日時をご指定ください。
場所吉祥寺  ※お申込みいただいた方にお知らせ致します。
応募
資格
・すでに(個人)事業主・法人登記済み、もしくは近いうちに事業主登録をする予定の方
・25~40歳の方
・社会の抱える問題・課題を事業によって解決したいと想っている方
以下に該当する方はご遠慮ください
・自分ビジネスで稼いだ経験がない方
・半年以内に月商100万円以上を目指す気持ちがない方
・お金だけ稼げれば良いと思っている方
・ネットワークビジネス等の商材販売目的の方
価格相談料 4,000円(税込)
button

最後に

名刺とは、唯一、渡したい人に確実に受け取ってもらえるパワフルな販促ツールです。
そんな最強ツールに、名前と肩書きと連絡先だけ??

どんな相手にどういう行動をとって欲しいのかをしっかり決め込んで、したたかにデザインしてあげることで、名刺交換の場で話題をコントロールし、その場で仕事を取ってくる“最強の営業マン”となります。
05

お申込みフォーム

■お名前 (フルネーム)※必須

■パソコンのメールアドレス ※必須


※※※迷惑メールフィルタの設定をご確認ください。※※※
PCからのメール拒否設定にしていると、詳細お知らせメールが届きません。
受信指定にて現状維新のメールアドレス「info@genjouishin.com」もしくは
現状維新のドメイン「http://genjouishin.com/」をご登録下さいますようお願い申し上げます。

■業務形態 ※必須

 法人事業 個人事業 起業見込み

▽企業の方は会社名、個人の方は屋号をご記入ください。

▽起業見込みの方は開業予定日をご記入ください。

■貴社(個人の方はご自身)のFacebook、ブログ等のURLをご記入ください。※必須
※ない場合は「なし」とご記入ください。

■相談希望日時(営業時間:10:00~18:00)
【第一希望】
↓(例:12月15日の13:00~18:00の間のどこか)

【第二希望】
↓(例:1月25日の16:00~17:30)

◼️電話番号(※緊急な連絡事項があった時に活用させていただきます。)

◼️この現状維新キャンバスに期待する効果や現状の課題。

◼️ご紹介者(いる場合)

◼️応募資格はチェックされましたか?
 確認しました