福田泰仁

staff_fukuda facebook instagram

7歳の時、ルノワールの「日傘をさす女」に衝撃を受け、芸術家になる事を決意。

14歳から、本格的に美術の勉強を始める。

18歳の芸大受験をキッカケに「自分には描く動機が無い」という事に気付き、芸術家に成る事を断念。1年間、廃人生活を送る。

19歳で「描く動機を人から借りる」デザイナーとして就職。グラフィックデザイン、ウェブデザイン、イラストレーション等の製作実績を積む。

25歳で、イラストレーターとして起業独立するも月収10万円の極貧生活が5ヶ月間続く。が、奇跡の復活を経てフリーランスになってから1年で月収7桁を突破。

26歳で、フリーランスコミュニティ「現状維新」を立ち上げる。

 

最も得意とすることは相手のビジョンを見える化し夢のために必要なモノを洗い出すこと。

下記をポリシーとしている。

楽しめば、
楽しみ事が、
楽しみを連れて、
楽しみにやってくる。

また、絵が天才的に上手い。

 

理念はこちら

facebook instagram