フリーランス になるには

 フリーランスとは ??

一つの会社のみに属せず、複数の会社や

クライアントとの間で仕事毎に契約を行って

仕事をする働き方です。

 

一つの仕事が完了する毎にお給料が入る

報酬制のため、働く時間帯や働く量を

調整することができます。

何よりも働けば働いた分だけ対価を得られます。

近年、PCやネット環境の充実により、場所と時間に縛られない

フリーランス という働き方をする人が増えてきました。

 

また、最近は フリーWIFI や 電源 を無料で提供している喫茶店もあります。

そのため、会社に雇われず、なおかつ場所と時間に縛られず好きな仕事ができる

フリーランス というワークスタイルがより一層注目を集めています。

 フリーランス

 

ここに来たあなたも、フリーランス という働き方に憧れを持ち、

「ぜひ自分もそんなワークスタイルを手に入れたい!!」

と思っているのではないでしょうか?

 

このサイトでは「 フリーランス で働きたい!」という熱い思いを持った

あなたのお役に立つ情報をどんどん発信していくとともに、

実際に フリーランス になるための後押しさせていただきます!

 

 フリーランス のメリット・デメリット

 フリーランス のメリット 

一般的に フリーランス として働くメリットには以下のようなものがあります。

1 自分のスキルを最大限に活かして仕事ができる
2 やりたい仕事を自分で選べる
3 給料の単価が高くなる
4 時間を自由に使えるようになる

 

好きな仕事を好きな時間にできるというのは、とても魅力的ですよね♪

2年間サラリーマン生活を経験した僕は、通勤ラッシュのストレスを感じないことが

結構大きなメリットだったりします 笑

 

 フリーランス のデメリット 

めちゃめちゃ魅力的な フリーランス ですが、もちろん以下のようなデメリットもあります。

1 収入が不安定になる
2 確定申告が面倒
3 社会保障が手薄になる
4 孤独を感じる

 

サラリーマンと違って フリーランス になると自分の仕事は自分で取らなければいけません。

しかし、毎回安定して仕事があるかというと中々厳しい部分もあります。

そして仕事が取れないということは。。。収入が減ります。

会社と違って 全てが自己責任になるのも フリーランス の宿命です。

 

ですが、悲観的になることはありませんよ( ´ ▽ ` )ノ

デメリットはある程度、対策をすることができます。

例えば、安定した収入は月額制などの仕組みを使うことで確保できます。

確定申告が面倒であれば、税理士にお願いすることもできます。

そっちの方が早いし正確です♪

 

 フリーランス になるための心がまえ

ここまででフリーランスのメリットとデメリットの両方をお話ししましたが、

これを聴いてあなたはどう感じたでしょうか?

 

フリーランス になることには、当然不安もありますし恐怖もあります。

わざわざ今の安定した仕事を手放してまで、なる必要があるのか?という葛藤もあると思います。

もしあなたがこれから大きな決断をして、自分の未来を自分自身で切り開いていくとしたら、たった一つ持っていて欲しいものがあります。

それは「想いの強さ」です。

 

「何かを成し遂げたい」「何かを変えたい」「何かを手に入れたい」

という強い想いを持っていれば、どんなに辛くても乗り越えられます。

そして、その想いがあれば必ず結果は出るはずです!!