ノンデザイナーこそ知っておきたい!人を動かす、意外なデザイン基本①

FullSizeRender 2

こんにちは!

“” 出る杭ブランドをデザインする
   ハンソククリエイターチーム  “”

現状維新 代表秘書の沼田です^ ^

本日は私が先日、代表の福田から聞いて驚いた、『人を動かす意外なデザインの基本』について事例と共にご紹介します!


まずはこちらをご覧ください!

peraichi_cover-2

先日福田がデザインさせて頂いた、東京都認定サポーター岸本雄平さまのセミナーカバー画像です!

これだけ見ると”簡単にさくっと創った”ようにも見えますよね!笑

ここだけの話『私でも作れるんじゃね?』と思ってしまいました。。。笑

しかし、このシンプルさがとてもとても重要とのことなのです。

なぜデザインはシンプルさが重要なのか

 

Less-is-More (少ない方がより多くを得られる)” という言葉をご存知でしょうか?

簡単に言い換えるとシンプルな方が良い、という意味になります。

デザインの制作に於いても『足し算よりも引き算の方が重要』で、どれだけ削れるかが重要とされているとのことです!!

デザインをシンプルにするメリット

 

ズバリ、印象に残りやすいとうメリットがあります。

脳科学的によると、人間は表示要素の20%程しか記憶に残らないらしいのです。

なので、無駄な情報を極力無くした方が情報伝達がしやすくなると共に、印象に残りやすくなります!

先ほど私も思ったように、出来上がったものだけを見ると、”簡単にさくっと創った”ように見えるかもしれませんが、それは大きな間違いで、複雑なものをつくり出すよりもシンプルにする方が難しく、スキルや知識がいるんだとか!(生意気言って、失礼しました!!!汗)

お客さまの声

15697263_1328145223903609_1183376495126593844_n
岸本さまにこのカバー画像によって、得られたことをお尋ねしたところ、こんなに嬉しいお声を頂戴しました!

このカバー画像に変えただけで、セミナーへの参加希望者が20名増えました。

また、見込みのお客さまに出会えるようになったと共に、それによって自信に繋がったことが得られたことです。

最後に

『シンプルの重要性はわかったけど、具体的にどこをどうすればいいの・・・?』

『どうやって情報を削っていけばいいの?』

という方々のためにワークショップを開催しています。

 

『人を動かすデザイン』の基本がわかる!
事業主の方向けのセルフアイキャッチ画像制作ワークショップ

詳細はこちらの画像をクリックしてください↓↓↓

ストアカアイキャッチ_w